株式会社エブリイ
七変化するお魚たち!

お客様のニーズに合わせた七変化!?

なんと、お店の中のお魚売り場が、一日に何度も変わるんです!

お客様の"今、欲しい"に応えるエブリイの鮮魚売り場をご紹介します。

お店が開店する午前9時。エブリイのお魚売り場は、頭の付いたお魚が丸ごと並ぶ、

まるで市場のような姿で始まります。
朝仕入れたハマチ等の鮮魚が丸ごと「どどーん!」と並び、賑わいある売り場になっています。

朝 朝は、丸魚。

「自分でお魚をさばけるお料理好き」「その場で切りたてやアラも欲しい」等のお客様に応える、新鮮さを肌で感じてもらえる売り場なんです。
それが、お昼間ぐらいになると、丸々並んでいたお魚はどんどんと消えていき、「切り身」に変身して売り場に再びあらわれます。

自分で魚をさばくのは・・・という人のために、焼いたり、煮たりがしやすいお魚の売り場になるんです。
さばくのが苦手で助かっている人も多いはず。

昼 切り身に変身。

まだまだ、売り場は変わります。

夕方からは、「切り身」から「お刺身」に、再度、変身して登場します。「お刺身」は、夕食用として買って帰るには大助かりです。

夜 夕方にはお刺身に!

港から直送 今朝獲れ鮮魚

エブリイでは、境港でその日の朝に水揚げされたお魚を、エブリイ独自の「超鮮Do!便」でお店に届けています。
また、2015年4月からは、漁師さんのご協力のもと香川県の引田から定置網漁で獲れたお魚を一艘買いし、すぐさまお店に並べています(こちらは、現在、岡山地区の店舗のみでのご提供です)。

エブリイでは普段見かけないエビや魚が並ぶこともあります。
お子さんと一緒に探してみるのも、楽しいですよ。